宿駅散策近江中山道中絵巻
  野洲市役所のホームページへ
行畑地蔵まつり(ゆきはたじぞうまつり)
行畑地蔵まつり(ゆきはたじぞうまつり)
中山道沿いにある「背くらべ地蔵」周辺で、毎年7月24日に行われるまつりです。農機具、仏具、陶器、金物、電気器具などの一式飾りで造った「造り物」が展示され、夏の風物詩として多くの見物客で賑わいます。

野洲市行合(現:行畑)と彦根市鳥居本を結ぶ朝鮮人街道が分岐点し、古代東山道の「篠原の宿家」があったと言われる地域です。また、大岩山からは24個の銅鐸が出土し、大岩山古墳群をはじめ、重要な遺跡が多数存在しています。街道の東側には、近江富士の名で親しまれる三上山が昔と変わらぬ美しい姿を見せています。

主な年中行事
1月1日 三上山初登山大会(三上山)
2月25日 火渡り神事(菅原神社)
5月5日 兵主祭(兵主大社)
5月第4日曜日 お田植まつり(悠紀斎田記念田)
6月第2土曜日 北村季吟顕彰俳句会(北村季吟句碑)
7月24日 行畑地蔵まつり(背くらべ地蔵周辺)
8月最終日曜日 子ども相撲(屯倉神社)
9月23日〜11月3日 三上山松茸狩り(三上山)
10月第2月曜日 ずいき祭(御上神社)
10月15日頃 天保義民祭(天保義民碑)
地図中のカメラマークや道路案内をクリックすると詳細がご覧いただけます。
マップ
←守山宿へ 野洲トップ 竜王へ→
Copyrights 2007 近江歴史回廊推進協議会